JR九州の15駅で「BBモバイルポイント」を提供開始(ソフトバンクテレコム)

2011年3月10日10:54

JR九州とソフトバンクテレコムは2011年3月12日から、九州新幹線停車駅の11駅および在来線4駅の一部エリアにおいて公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」の提供を順次開始すると発表した。

BBモバイルポイントは、ノートパソコンのほかに携帯電話や無線LAN機能搭載の小型ゲーム機などからも接続可能で、ビジネスからプライベートまで活用することが可能だ。今回JR九州とソフトバンクテレコムは、3月12日の九州新幹線の全線開業をきっかけとして、BBモバイルポイントのサービス提供エリアを、小倉駅、長崎駅、鹿児島中央駅の3駅に加え、博多駅から川内駅までの九州新幹線の全停車駅11駅、および県庁所在地などにある在来線の4駅を追加した。これにより、ユーザーは駅の待合室などでインターネットに接続し、メールの確認や地域情報の収集など列車の待ち時間を有効に活用できるという。

page toppagetop