「Tポイント募金」による東北地方太平洋沖地震に対する義援金寄付(CCC)

2011年3月18日12:20

共通ポイントの「Tポイント」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)では、東北地方太平洋沖において発生した地震により被害を受けた人々への支援を行うため、Tポイントで寄付できる「Tポイント募金」による「緊急募金~東北地方太平洋沖地震」の募金活動を実施している。

CCCではT会員からのTポイント募金による義援金が3月16日に1億円を超えたと発表した。同社では2011年3月17日、早期対応として被災者の生活支援を目的に、被害の大きかった宮城・岩手・福島県の自治体が設置する義援金受付窓口へ、総額9,000万円を寄付したという。

CCCでは引き続き2011年4月30日までTポイント募金を受け付けている。

page toppagetop