ポイントを家族間で共有して利用可能に(ソフトバンクモバイル)

2011年6月27日10:37

ソフトバンクモバイルは、2011年7月1日から、毎月のソフトバンク携帯電話の利用料金に応じて貯まるポイントを家族間などで共有して利用できるようにすると発表した。また、同日からポイントサービスの名称を「ソフトバンクマイレージサービス」から「ソフトバンクポイントプログラム」に変更する。

ポイントサービスは、利用料金に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを携帯電話の修理代金や、機種変更、オプション品との交換・割引などに利用できる。現在、ポイントは契約者本人の回線のみで利用できるが、家族など複数の携帯電話の利用料金を一括で支払う場合、それぞれの契約回線の保有ポイントを合算して利用できるようになる。これにより、ソフトバンク携帯電話を利用中のユーザーの保有ポイントを、その家族がソフトバンク携帯電話を新規契約する際の購入代金の割引として用いることもできるようになる。

page toppagetop