総合エンタメモール「LAWSON HOT STATION エルパカ」をオープン(ローソン)

2011年8月18日17:30

ローソンは、2011年8月18日、ローソングループのエンタテイメント系Eコマースサイトを集結した総合エンタメモール「LAWSON HOT STATION エルパカ」をオープンしたと発表した。エルパカでは、ローソン、ローソンエンターメディア、HMVジャパンが取り扱うチケット・CD/DVD・グッズ・本などのエンタテイメント商品約350万点を取り扱う。

従来、ローソングループには、ローソンの「Ponta & LAWSONネットショッピング」(各種グッズ等)、ローソンエンターメディアの「ローチケ.com」(チケット等)、HMVジャパンの「HMV ONLINE」、「HMV MOBILE」(CD/DVD・グッズ・本等)があり、各サイトで別々の会員登録が必要だった。今回、これらのサイトをエルパカに集約したことで、ひとつの会員IDですべての商品の購入・サービスの利用が可能になった。

利用者は、エンタメ関連商品を一箇所で購入でき、また、共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」会員は買い物でポイントを貯めることができる。サイトトップページでは、エンタテイメントに関する各種情報を発信する。

ローソンでは、既存会員約4,180万人(HMV会員約530万人、ローチケ.com会員約350万人、Ponta会員約3,300万人)を中心に、ローソングループの総合力を活かした幅広い情報、商品などのコンテンツを提供していきたいとしている。

なお、ローソンでは、エルパカ誕生を記念して、8月18日~8月28日まで「エルパカ」で対象商品を3点以上まとめて同時に注文すると、獲得できるPontaポイントが15倍になる「エルパカ誕生!『Pontaポイントキャンペーン』」を実施する。

page toppagetop