BPSのゴルフクラブ・ボールでTポイントサービス開始(CCC)

2012年3月9日17:49

共通ポイントサービス「Tポイント」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、ブリヂストンスポーツ(BSP)が2011年9月9日に発売したゴルフボール「SUPER NEWING」、2012年1月25日に発売したテニスボール「NX1」に引き続き、BSPでのTポイントサービス第3弾として、2012年3月9日に発売のゴルフクラブ「TOURSTAGE X-DRIVE GR ドライバー」と、ゴルフボール「TOURSTAGE V10」でTポイントサービスを開始すると発表した。

ゴルフクラブ「TOURSTAGE X-DRIVE GR ドライバー」は、強弾道と安定感を追求した本格派形状のドライバーである。またゴルフボール「TOURSTAGE V10」は、“大きな飛び”と“高いアプローチスピン性能”を両立させた、本気のアマチュアゴルファーのためのゴルフボールである。Tカードを利用するユーザーは、ゴルフクラ「TOURSTAGE X-DRIVE GR ドライバー」とゴルフボール「TOURSTAGE V10」を購入した後、専用Webサイトより申請することでTポイントが貯まる。貯めたTポイントは、TSUTAYAやファミリーマート、ガストなど全国81社約4万3,000店舗の店頭やインターネットサービスなどで1ポイント=1円として利用できる。なお、Tカードホルダー以外の顧客も、インターネット上でTポイントサービスを利用できるT-IDに登録(無料)すると、Tポイントを貯めることが可能だ。

CCCでは、2010年から、社団法人日本女子プロゴルフ協会公認の女子プロゴルフツアー「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」を開催している。2012年3月16日~18日までの3日間、鹿児島の鹿児島高牧カントリークラブにて開催する。「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」の開催とあわせ、BSPとの取り組みにより、ゴルフを楽しむ50代、60代以上のお客様へのTポイントサービスの認知を高めていきたいとしている。

page toppagetop