証券業界初、Tポイントサービスにマネックス証券が加盟(CCC)

2012年3月21日15:26

共通ポイントサービス「Tポイント」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、オンライン専業証券のマネックス証券と提携し、2012年3月21日から、マネックス証券が発行するマネックスポイントをTポイントに交換するサービスを開始すると発表した。

CCCは2011年より、スルガ銀行をはじめ、カード・信販会社のアプラスや全日信販、生命保険会社のホロスプランニングなど金融機関との提携を進め、Tポイントサービスの拡大を図っている。今回のマネックス証券でのTポイント交換サービスは証券業界で初めての取り組みとなる。

ポイント交換レートは、マネックス証券のポイントプログラムである「マネックスポイント」1ポイントをTポイント5ポイントへ、10ポイント以上1ポイント単位で交換できる(Tポイントからマネックスポイントへの交換はできない)。利用者は、マネックス証券Webサイトから証券総合取引口座にログイン後に交換可能だ。なお、ポイント交換には、インターネット上でTポイントサービスを利用するためのT-ID(登録無料)の取得が必要となる。

page toppagetop