「iコンシェル」のスマートフォンへの対応を開始(NTTドコモ)

2012年3月22日19:04

NTTドコモは、携帯電話が「執事」や「コンシェルジュ」のように、顧客の生活をサポートする「iコンシェル」のスマートフォンへの対応を、2012年3月22日から開始した。

iモードケータイと同様に、スマートフォンでも生活エリアやライフスタイルに合わせた情報を顧客の今いる場所や時間に合わせて配信する。また、携帯電話に保存されているスケジュールや「トルカ」を自動で最新の情報に更新する機能なども提供する。

さらにスマートフォンならではの機能として、タッチパネル操作でスムーズな操作が可能となるほか、スマートフォンの大画面を活かした表現やドコモ地図ナビなど、他のアプリケーションとの連携が可能となり、より利便性が向上するという。

また、期間限定のキャンペーンとして、4月30日までにspモードでiコンシェルを契約した人は、月額使用料が最大60日間無料 になるという。

なお、iコンシェルのスマートフォン対応に合わせて、「ケータイデータお預かりサービス」も3月22日からスマートフォン向けに月額使用料無料で提供開始する。

page toppagetop