スマートフォン向けカーシェアリング機能を一新(カーシェアリング・ジャパン)

2012年4月11日14:33

カーシェアリング・ジャパンは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン向けカーシェアリング機能を一新し、2012年4月11日14時からサービスを開始したと発表した。

Android用トップ画面(出典:カーシェアリング・ジャパンのプレスリリース)

カーシェアリング・ジャパンの「カレコ・カーシェアリングクラブ」では、東京を中心に首都圏で「自宅近くで10分100円から借りられる」カーシェアリングサービスを提供している。主要なカーシェア会社の中では唯一、ユーザーが保有する従来の携帯電話、iPhone、およびおサイフケータイを含むICカードで利用できる。今回のスマートフォン向けサービスの一新に際しAndroid端末への対応も実現し、業界最多の4デバイスでの利用が可能となった。

同社では、FeliCaチップ搭載のICカード対応も開始しており、すでに全体の約3分の1の車輌で携帯端末とICカードの両方が利用できるという。ICカード対応車両では、ユーザーが保有するFeliCaチップ搭載の交通系ICカードやおサイフケータイをカーシェアリングの「鍵」として利用可能だ。

 

page toppagetop