ローソンセレクト「いわしの梅煮」 新発売、Pontaカードのデータを分析(ローソン)

2012年6月19日9:30

ローソンは、2012年6月19日から、プライベートブランド「ローソンセレクト」の惣菜「いわしの梅煮」(税込218円)を、全国のローソン店舗(9,451店舗/2012年5月末現在、ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)で発売すると発表した。

ローソンは客層拡大の一環として、2010年7月に主婦やシニアの方向けにプライベートブランドのローソンセレクトをたち上げた。惣菜やサラダ・調味料・家庭用品などを、最適な容量で高品質・手頃な価格で提供し、現在約260のアイテムを取り揃えている。

ローソンセレクトでは、魚を使った惣菜として、「いわしの生姜煮」(税込218円)と「さばの味噌煮」(税込218円)を販売している。同社では、Pontaカードの会員購買データを分析したところ、この2品の約4割が40~60代の女性に購入されていたという。

ローソンは、売上比率約4割のPontaカードのデータを分析し、商品開発・品揃え・新店舗出店などに生かしている。今後もCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)を活用し、顧客のニーズに合わせた商品を提供していく方針だ。

page toppagetop