「Yahoo!クラウドソーシング」を公開、データ入力やチェックでポイントを付与(ヤフー)

2013年1月22日18:29

Yahoo! JAPANを運営するヤフー(Yahoo! JAPAN)は2013年1月21日、データ入力やチェックを行うことでYahoo!ポイントがもらえる「Yahoo!クラウドソーシング」の提供を開始したと発表した。

Yahoo!クラウドソーシングは、インターネットユーザー(群衆=クラウド)の力を活用(=ソーシング)して、世の中の企業の課題解決を目指すサービスとなる。サービス提供の第一段階として、同サービスの利用ユーザーは、データ入力やデータチェック、アンケートなどのタスクを行うことで、Yahoo!ポイントが獲得できるようになるという。

さらに今後は、記事作成など時間をかけて取り組むタスクの提供も視野に入れ、サービスの展開を図っていく方針だ。

Yahoo!クラウドソーシングは、時間と場所を選ばないのが特徴で、スマートフォンなどのモバイル端末からも利用可能だ。今後はその利点を生かし、東日本大震災の被災地などで同サービスを利用するユーザーにむけて新しいワークスタイルを提案するなど、さまざまな展開も検討していきたいとしている。

また同日から、Yahoo!クラウドソーシングは、クラウドワークス、ライフネスとの連携を開始している。

page toppagetop