新ゲーム「Tポイントすごろく」を開始(CCC/ネットマイル)

2013年2月20日20:00

共通ポイントサービス「Tポイント」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営するネットマイルと提携し、2013年2月20日から、CCCが運営するTポイントが貯まるショッピングモール「Tモール」上で、新ゲーム『Tポイントすごろく』を開始すると発表した。

「Tポイントすごろく」マス目(出典:CCCとネットマイルのプレスリリース)

Tポイントすごろくは、1日2回サイコロを振ることができ、ゴールすると全員にTポイントが当たるすごろくゲームとなる。CCCは、Tポイントすごろくにネットマイルが提供するアドバタイジングゲーム・サービス「Game Factory(ゲームファクトリー)」を導入する。習慣性・継続性の高いゲーム要素を盛り込んだGame Factoryの機能を活用することで、Tポイントすごろくを通じたTモールの新規ユーザーの拡大と、認知率向上および利用促進を図っていくという。

ネットマイルのアドバタイジングゲーム(アドゲー)事業は、ゲーミフィケーションを活用した売上支援サービスである。インターネット経由の売上が拡大していく中、ネットマイルは、ECサイトなどの広告主が抱える課題「ユーザーが楽しめるコンテンツがない」「ユーザーの滞在時間が少ない」「毎日サイトを訪れてもらえるようにしたい」「企画・運営・管理できる担当者がいない」「新たな収益を生み出すコンテンツが欲しい」といった内容に着目し、2012年11月からアドゲー事業を開始した。その第一弾として開発されたGame Factoryは、商品購入にいたる各種のアクションにゲーム性を盛り込んだサービスとなっている。ネットマイルではスマートフォン版も開発、CCCのTポイントすごろくにも導入される予定だ。

page toppagetop