東急線沿線巡るスタンプラリー「国盗りおにごっこ2013」を開催(マピオン)

2013年4月11日10:49

マピオンは、同社が運営するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」において、東京急行電鉄の提供のもと、東急線沿線を巡るモバイルスタンプラリーゲーム「国盗りおにごっこ2013」を2013年4月23日より開催すると発表した。

「ケータイ国盗り合戦」オリジナル東急ワンデーオープンチケット(上)。下は国盗りデザイン券購入者にきっぷとセットでプレゼントする「くにふだ」。国盗りデザイン券はお一人一回各パターン5枚までの販売

2011年、2012年に引き続き3回目の開催となる今回は、おにごっこ対決をモチーフにしたゲーム内容で東急各線4駅×3ルートの計12駅を巡るモバイルスタンプラリーに加え、攻略スポットとなった駅周辺を散策して答えを探すクイズを出題。乗車促進だけでなく、ゲームを利用しながら沿線の街での滞在や消費を促すO2O施策を展開するという。

例えば、スタンプラリーは、「EASTコース」「SOUTHコース」「WESTコース」の3コースがあり、達成すると戦歴カードや各種ゲーム内アイテムが獲得可能だ。また、スポットを攻略するとその駅の周辺を散策して答えるクイズを出題。参加者は、おにごっこに勝利したり、クイズに正解するともらえる “お見事しぃる”の獲得数に応じて限定アバターをはじめとするさまざまなゲーム内アイテムを手にできるという。

国盗りおにごっこ2013の開催にあわせ、くにふだ(ゲーム特典カード)付き「ケータイ国盗り合戦」オリジナル東急ワンデーオープンチケットを4月27日~4月29日および5月25日~5月26日の各日に初電~12時00分まで東急渋谷駅「ヒカリエ2」改札口付近の特設売場にて販売する。「殿」「姫」「じぃ」の3パターンを各5,000枚限定で販売し、売切れ次第終了となる。販売価格は大人640円。

page toppagetop