AR等を活用したO2Oマーケティングの実験を実施(NTT Com/アイン)

2013年4月24日22:21

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)とアインファーマシーズ(アイン)は、アインのドラッグストアチェーン「アインズ&トルペ」の顧客に対して、AR(拡張現実)やゲーミフィケーションを活用したスマートフォンアプリ「とるトルペ」を提供し、店舗への集客を促進する O2O(Online to Offline)マーケティングの実証実験を2013年4月25日~7月31日まで実施すると発表した。対象店舗は、アインズ&トルペの札幌地下街店、渋谷センター街店となる。

同実証実験では、顧客との関係性をより高めながら、実店舗の来店機会を創出するため、アインズ&トルペの顧客向けに AR機能を搭載したスマートフォンアプリ「とるトルペ」を提供する。

同アプリは、カメラで映した自分の顔にさまざまなアイテムを組み合わせて加工できる「ARミラー」や、店舗内のマーカーを撮影するとくじ引きに参加できる「ARくじ引き」など、顧客に楽しんでショッピングしてもらうためのさまざまな機能を用意しているという。

NTT Comは、同実証実験を通じて、店舗への集客や店舗内の回遊状況、販売促進効果、顧客の声などを検証し、今後の商用化を検討する予定だ。

page toppagetop