モンテールと学研のARを活用した「電子絵本」にARAPPLIが採用(アララ)

2013年5月13日13:35

レピカ子会社のアララは、モンテールと学研教育出版(学研)とのコラボレーション「AR(拡張現実)絵本」にARアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が採用されたと発表した。

AR フォトフレームでの撮影イメージ(出典:アララのプレスリリース)

アララは、QRARを読み込むだけで、画面上に3DCGのARコンテンツを表示できる、スマートフォン用アプリケーション「ARAPPLI」を開発・提供している。今回、同AR技術が、5月1日からスタートしたモンテールと学研とのコラボレーション企画に採用された。両社では、ARを採用することによる話題性やARフォトでのSNS 拡散機能をうまく利用することで知名度の向上を狙う。

モンテールでは、「牛乳と卵のシュークリーム」など主力3商品の包装に学研の絵本「ぴよちゃん」の3DCGを出現させるためのQRコードを添付。「ARAPPLI」でQRコードを読み取ると、「ぴよちゃん」の話が始まる仕組みになっている。絵本にARを取り入れることで、今まで平面でしか表現できなかった人気キャラクター「ぴよちゃん」を立ち上がらせ、動きを付けることに成功。出版元である学研や絵本作家いりやま さとしさん監修の元、デジタル絵本ならではの「音楽」や「効果音」をプラスさせ、絵本の魅力を一層ひきたてているそうだ。

また、エンディングでは、モンテールのスイーツにちなんだオリジナルストーリーを用意。さらにキャラクターの絵柄とモンテールの社名をあしらった「AR フォトフレーム」で、「ぴよちゃん」と一緒に写真を撮ることが可能だ。撮影した写真は、アプリ内からSNS へ投稿することもできるという。

モンテールでは、5月から始まったこの第1弾に続き、段階的に第2、第3 弾の配信を計画。今後は、父の日や夏休み等のタイミングで親子参加のイベントも実施予定となっている。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社レピカ 〒107-0062
東京都港区南青山1丁目2-6
Lattice aoyama B1F
[TEL] 03-5414-3611 [FAX] 03-3746-3622
HP
メール
サービス概要
レピカは、プリペイド機能・ポイント機能がついたメンバーズカードや、
ギフトカードサービスを簡単に導入できるシステムをASPで安価に提供
しております。
またカード保有者のメールアドレスを取得できる仕組みにより、モバイルを
活用したCRMを容易に実現。これまでのノウハウを生かした提案で、集客
およびリピートが期待できる付加価値の高いサービスを提供していきます。

page toppagetop