NFCワレット対応「ウルトラマン」アプリを開発(Ui2/円谷プロ)

2013年5月27日17:29

Ui2と円谷プロダクションはこのほど、世界初となるNFC(Near Field Communication)対応スマートフォン向けのキャラクターベース「ワレットアプリ」の開発において提携したと発表した。

左から『ウルトラ・ワレット(仮称)』スタート画面、『ウルトラ・ワレット(仮称)』次画面、クーポン選択画面(出典:Ui2と円谷プロダクションのプレスリリース)
※画面はいずれも開発中

NFC対応スマートフォン向けの「ワレットアプリ」は、これまでも携帯電話会社や金融機関などを中心に開発・提供されていたが、Ui2と円谷プロダクションでは、そこにエンターテイメントの要素を盛り込んだ世界初のキャラクターベースの「ワレットアプリ」を開発した。Ui2は円谷プロダクションの協力を得て、2013年5月29日~31日まで開催されるワイヤレス機器・モバイル機器の展示会「ワイヤレスジャパン2013」(東京ビッグサイト)のUi2ブース内にて「ウルトラ・ワレット(仮称)」の試作品展示を行う。

日本では2004年に携帯電話へ非接触ICチップを搭載した「おサイフケータイ」が誕生し、来年で10年を迎える。現在は主要3キャリアだけでも約6割の携帯電話/スマートフォン端末にモバイルFeliCaチップが搭載されているが、今後はFeliCaと同じ非接触ICチップで世界共通規格のNFCを搭載した端末が増えていくものと見られている。今後、NFC搭載スマートフォンが普及していく中で、ユーザーの利用率を高めるには、サービスのすそ野を拡げ、大企業だけでなく、中小の事業者もNFCを使った顧客向けサービスを気軽に提供できる環境の整備が求められるとUi2は考える。

今回、Ui2が円谷プロダクションと共同で開発した「ウルトラ・ワレット(仮称)」は、NFC対応スマートフォン向けの「ワレットアプリ」となり、大手企業が提供するクレジットカードや電子チケットなどのモバイルNFCアプリを格納すると同時に、商店街の店舗が発行するようなスマートフォン用クーポンアプリも格納でき、Ui2はこうしたクーポン発行を実現できる店舗向けサービスを併せて提供する。また、Ui2は円谷プロダクションと共同で、従来の機能性重視のアプリケーションにエンターテインメントの要素を盛り込み、“ユーザーを視覚的に楽しませる”という点を重視したそうだ。

「ウルトラ・ワレット(仮称)」は「ユーザーの“生活圏内”で使えるモバイルNFCサービス=モバイルクーポン」という位置づけで、今後は商業施設、商店街等の協力も得ながらサービスの商用化を進めて行く予定となっている。

page toppagetop