エキサイトがインドネシアで現地法人を設立、ポイント事業を展開

2013年6月26日16:03

エキサイトは、インドネシア共和国において、大手財閥であるシナルマス・グループ(Sinar Mas Group)と提携しポイントを核としたデジタル・マーケティング事業を展開する新会社「PT Excite Indonesia」を設立し、6月25日から同国での営業や事業を本格化すると発表した。

新会社では、2012年6月より開始している同国初となるポイント・プログラム・サイト「エキサイトポイント」を核としながら、デジタル・マーケティング事業を展開する。ポイントをフックに、同国のインターネット人口の活性化を図ると同時に、同国のEC事業者やインターネットメディアにとって効率的な広告・販促手段を提供していくという。

また、現地企業との提携を通じて、会員のデータを活用したさまざまなサービスを展開していく。

page toppagetop