神戸市の「こうべ環境未来館」でARを採用(アララ)

2013年7月12日18:04

レピカ子会社のアララは、兵庫県神戸市にある環境学習施設「こうべ環境未来館」での期間限定サービスに、AR(拡張現実)アプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が採用されたと発表した。

人気キャラクター「ワケトン」がARで登場する(出典:アララのプレスリリース)

神戸市環境局地球環境課は、こうべ環境未来館において、2013年7月20日から人気のキャラクター「ワケトン」と写真が撮れるAR(拡張現実)サービスを開始する。ワケトンは、ごみの減量と資源分別を推進するキャラクターとして誕生し、今では「兵庫県内キャラクター総選挙」で8位に入賞するほどの人気キャラクターとなっている。今回、ワケトンを使ったプロモーションを行うことで、より多くの人に来館してもらい、環境について学んでもらう機会をつくるという。

館内には、2014年3月31日までの期間中、特製ポスターを設置。スマートフォンをポスターにかざすと、ワケトンがARとなってスマートフォンに登場する。ポスターは館内に複数用意されており、ワケトンに限らず仲間の「トコトン」や宿敵の「ワケヘン」、「ヤラヘン」などのキャラクターが登場する。すべてのキャラクターARを集めていけば、より楽しく館内を回ることができるという。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社レピカ 〒107-0062
東京都港区南青山1丁目2-6
Lattice aoyama B1F
[TEL] 03-5414-3611 [FAX] 03-3746-3622
HP
メール
サービス概要
レピカは、プリペイド機能・ポイント機能がついたメンバーズカードや、ギフトカードサービスを簡単に導入できるシステムをASPで安価に提供しております。
またカード保有者のメールアドレスを取得できる仕組みにより、モバイルを活用したCRMを容易に実現。これまでのノウハウを生かした提案で、集客およびリピートが期待できる付加価値の高いサービスを提供していきます。

page toppagetop