EGOIST等のアパレルブランド33店舗が「スマポ」を一斉導入(スポットライト)

2013年12月10日15:09

スポットライトは、同社が運営するスマートフォンを使った共通来店ポイントサービス「スマポ」を、女子向けアパレルブランド9ブランド33店舗に2013年12月上旬より順次導入を開始したと発表した。新たに導入を決定したアパレルブランドは、いずれもファッション誌をにぎわせる若年層に人気のブランドで、「EGOIST」(エゴイスト)、「RODEO CROWNS」、「SLY」、(バロックジャパンリミテッド)、「ROYAL PARTY」、「SPIRALGIRL」(恵山)などとなる。

また、12月10日から、「スマポ」とデートなど遊びのプランを検索・共有・投稿できるポータルサイト「PlayLife」において、コラボレーションコンテンツの配信を開始した。今回のコラボは、「スマポ」の「あなたのお買い物、お出かけをもっと楽しく、お得に」というコンセプトに、日常的な遊びをさらに楽しく便利にする「PlayLife」が共感し、実現したという。

今回の新規参加により、「スマポ」の加盟ブランドは 2013年当初から比較して約 2 倍となる 109 ブランドでの展開となった。

page toppagetop