大垣共立銀行と提携、「Pontaポイント」への交換サービス開始(LM)

2013年12月19日17:25

共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、大垣共立銀行と提携し、2014年3月1日から、同行が提供するポイント制サービス「サンクスポイント・プレゼント2014」において、同「サンクスポイント」から「Pontaポイント」へのポイント交換サービスを開始すると発表した。

「サンクスポイント・プレゼント」サイトイメージ(出典:LMのプレスリリース)

「サンクスポイント・プレゼント」サイトイメージ(出典:LMのプレスリリース)

ポイント換算率は、サンクスポイント5ポイントあたり0.8Pontaポイントとなる。また、サンクスポイント2,500ポイント以上5ポイント単位で交換可能だ。申し込み方法は、同行窓口で所定の申込書に記入のうえ申し込む方法、もしくはスーパーOKダイレクトのテレホンバンキングで申し込む方法のいずれかとなる。

なお、「サンクスポイント・プレゼント」とは、1995年に全国の金融機関で初めて導入したポイント制サービスで、大垣共立銀行との取引に応じて貯まるポイント“サンクスポイント”を集め、特典と引換えできるサービスとなる。

page toppagetop