共通来店ポイントアプリ「楽天チェック」を開始(スポットライト)

2014年3月4日21:26

楽天のグループ会社であるスポットライトは、来店促進サービスアプリ「楽天チェック(仮称)」のサービスを2014年4月2日から開始すると発表した。

「楽天チェックイン」のイメージ(出典:スポットライトのプレスリリース)

「楽天チェックイン」のイメージ(出典:スポットライトのプレスリリース)

「楽天チェック」は、店舗に立ち寄るだけでポイントが貯まるiPhone/Android対応の無料アプリとなる。アプリ内に表示される店舗に行き、指定エリアでチェックインボタンを押すだけで「楽天スーパーポイント」が付与される。また、貯まったポイントは、楽天のさまざまなサービスで利用可能だ。

またサービス導入店舗においては、約9,000万人の楽天会員を実店舗へ送客する効果が見込めるそうだ。

サービス開始に先行する形でオープンした「楽天チェック」アプリ事前予約サイトでは、4月2日当日にアプリをダウンロードした先着1万名に100ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施するという。

page toppagetop