ソフトバンクのポイントが「Tポイント」に(ソフトバンクモバイル/TPJ)

2014年3月28日14:52

ソフトバンクモバイルと、Tポイント・ジャパン(TPJ)は、このほどポイントプログラムに関する業務提携契約を締結したと発表した。

同契約に伴い、2014年7月よりソフトバンク携帯電話の利用料金に応じて貯まる「ソフトバンクポイント」が「Tポイント」に替わり、1,000円(税抜)につき「Tポイント」を5ポイント付与する。

なお、先行して2014年4月1日以降にソフトバンクモバイルに新規契約する人については、契約日以降の利用分から「Tポイント」が付与される(2014年4月~6月分の付与は7月を予定)。また、2014年7月1日以降、ソフトバンク携帯電話の購入代金や修理代金、付属品の購入などにおいて、「Tポイント」が1ポイント1円で利用できるようになるほか、新たに毎月の利用料金の支払いにも「Tポイント」が使用できるようになる。

なお、ソフトバンク携帯電話を利用していない人も、すでに「Tポイント」ユーザーであれば、同様に利用可能だ。

Tポイント・ジャパンが運営する「Tポイント」は、2014年2月末現在、全国110社、6万8,734店舗が参加し、4,811万人(アクティブ・ユニーク数)が利用する共通ポイントサービスとなる。

page toppagetop