「パキスタン洪水被害救援金」募集を開始(So-net)

2010年8月6日  18:31

ソネットエンタテインメント(So-net)は、パキスタンで発生している大規模な洪水の被災者に対し、So-netのポイントサービス「ソネットポイント」の募金コーナーにおいて、日本赤十字社を通じた救援金の募集を8月6日~9月17日まで行うと発表した。

募金対象は「ソネットポイント」を10ポイント以上保持するSo-net会員。So-netでは、会員が持つ「ソネットポイント」を被災者支援のための救援金として、さらに同社より同額を加算した寄付金をマッチング募金として、日本赤十字社を通じて寄付する。

「ソネットポイント」は、So-netサービスの利用金額に応じてポイントがたまり、商品への交換、抽選などに利用できるポイントサービス。「ソネットポイント」を利用した募金については、昨年10月に発生したスマトラ島沖地震やサモア地震・津波被害、今年1月のハイチ、3月のチリ、4月の中国青海省地震被害などでも実施している。

page toppagetop