グッデイで来店ポイントアプリ「楽天チェック」開始(嘉穂無線/スポットライト)

2014年7月31日19:00

嘉穂無線は、2014年8月1日から、ホームセンターグッデイで、楽天のグループ会社であるスポットライトがサービスを行う来店促進サービスアプリ「楽天チェック」に参加すると発表した。グッデイ全62店舗で「楽天チェック」が利用できる。

楽天チェックの利用イメージ(出典:嘉穂無線、スポットライトのプレスリリース)

楽天チェックの利用イメージ(出典:嘉穂無線、スポットライトのプレスリリース)

嘉穂無線はインターネットからリアル店舗への送客を目的とし、「楽天チェック」の導入を決定した。ホームセンターでの「楽天チェック」サービス導入は、グッデイが全国で初となる。

「楽天チェック」は、店舗に立ち寄ってアプリを起動するだけで楽天スーパーポイントが貯まる、無料の来店ポイントサービスとなる。買い物の際、アプリ内に表示される店舗に行き、指定エリアでチェックボタンを押すだけで顧客のスマートフォンに楽天スーパーポイントが貯まるという。ポイントカードなどの提示は必要ないため、スマートフォンを持っていれば、急な買い物でも楽天スーパーポイントを貯めることができる。

なお、グッデイでは、2014年8月1日〜8月14日まで「楽天チェック」導入を記念したキャンペーンを実施。利用者は期間中、「楽天チェック」をダウンロードし、グッデイ店頭でチェックインすると、100 ポイントをプレゼントが手にできるという。

page toppagetop