「Potora O2Oサンプリング」を提供開始(NTTコム オンライン)

2014年8月6日15:25

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(NTTコム オンライン)は、商品の告知から店舗への誘導、購入後のアンケートをセットで実施することにより、企業の商品戦略に役立てる新サービス「Potora O2Oサンプリング」を2014年9月より提供開始すると発表した。

「Potora O2Oサンプリング」の概要(出典:NTTコム オンラインのプレスリリース)

「Potora O2Oサンプリング」の概要(出典:NTTコム オンラインのプレスリリース)

「Potora O2Oサンプリング」は、NTTコム オンラインが運営するポイントサイト「Potora」の120万会員に対する商品告知に加えて、事前アンケートによる対象者のサンプリング抽出や、商品購入・使用後のアンケートによる商品特長の刷り込みと商品評価の取得など、企業における効果的な商品PRとリピート顧客の育成が可能になるそうだ。

具体的には、商品サイクルの短い消費財メーカーを対象に、商品発売後の短期間でより多くの消費者に商品をトライアルしてもらうサービスとなる。ポイントサイト「Potora」(オンライン)の会員に対して商品を告知することに加えて、サンプリング抽出した対象者をコンビニエンスストアやスーパーといった店舗(オフライン)に誘導する。対象者には、商品使用後のアンケートに答えてもらうため、商品戦略の策定に有効となるフィードバックを得ることもできるそうだ。

page toppagetop