フルカラーカードプリンター「CX-G2400」を発売(キャノンMJ)

2014年8月21日17:43

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は、キヤノンファインテック製のフルカラーカードプリンターの新製品として、プラスチックカードや名刺、シール紙の印刷に対応した「CX-G2400」を9月中旬に発売すると発表した。

カラーカードプリンター「CX-G2400」。価格は39万8,000円(税別)(出典:キヤノンMJのプレスリリース)

カラーカードプリンター「CX-G2400」。価格は39万8,000円(税別)(出典:キヤノンMJのプレスリリース)

「CX-G2400」は、コンパクト設計で省スペースを実現したフルカラーカードプリンターとなる。名刺などの紙に加え、プラスチックカード、シール紙の印刷にも対応し、診察券やポイントカードなどの用途にも活用することができるという。

具体的には、名刺などの紙だけでなく、資格証や診察券などのプラスチックカード、プラスチックカードの裏面に貼り付けるシール紙などへの印刷が可能だ。また、2つ折りポイントカードに最適な172mmまでの長尺紙にも対応し、1台でさまざまな用途に利用できる。

さらに、2インチ幅のライン型プリントヘッドを4本(Bk/C/M/Y)搭載し、最速で毎分50枚(名刺/プラスチックカード)の高速フルカラーオンデマンド印刷を実現。また、1200dpiの高解像度印刷により、名刺などに使われる極小文字もシャープに印字できるそうだ。

そのほか、用紙のフチから0.3mmまで印字可能なマイクロマージン技術を新搭載。ほぼフチなしの印刷が可能となり、印字面のデザインの幅が広がるという。

page toppagetop