来店ポイント「スマポ」と広島県大雨災害義援金の交換受付を開始(スポットライト)

2014年9月1日13:06

スポットライトは、同社が運営するスマートフォンを使った共通来店ポイントサービス「スマポ」を使い、2014年8月29日~11月30日までの期間で、広島市で発生した土砂災害に対する復興支援のために、来店スマポポイントと「広島県大雨災害義援金」の交換受付を開始した。

寄せられたポイントは、スポットライトを通じて日本赤十字社広島県支部に寄付される。また、寄せられたポイント寄付額と同額を、スポットライトからも寄付するそうだ。

page toppagetop