NFC IP2対応のICカード卓上型リーダライタを発売(MTS)

2014年9月4日15:21

RFID/バーコード・2次元コードなど自動認識システムの企画・開発・製造・販売を行うマーストーケンソリューション(MTS)は、2014年9月から、NFC IP2対応 ICカード卓上型リーダライタ「ICU-800」の販売を開始したと発表した。

NFC IP2対応 ICカード卓上型リーダライタ「ICU-800」。リーダ部は縦横可変(出典:MTSのウェブサイト)

NFC IP2対応 ICカード卓上型リーダライタ「ICU-800」。リーダ部は縦横可変(出典:MTSのウェブサイト)

ICU-800はUSBでPCと簡単に接続可能で、さまざまなICカードを読み書き可能なNFC IP2対応のICカード卓上型リーダライタとなる。卓上型のため、ICカードを利用した従業員認証やポイント管理システムでは机に置くだけで利用可能だ。卓上用の置台を外せば、POSレジ、決済端末、精算機などへの組込みにも適したサイズとなる。

また、上位インターフェースとしてUSB、RS-485、RS-232Cを装備。そのほか、IN/OUT2点ずつのDIOを装備している。さらに、ホストのプログラム制御で、外部スイッチ入力や3色LEDなどを制御可能だ。そのほか、RS-485インターフェースを標準装備し、最大32台のデイジーチェーン接続が可能となっている。

page toppagetop