『学研の図鑑 LIVE』の最新刊「宇宙」に「marcs」が採用(アララ)

2014年9月16日21:34

ギフト・プリペイドカードサービスを提供するレピカ子会社のアララは、学研マーケティングから2014年9月16日に発売となる幼児~小学生向けの『学研の図鑑 LIVE「宇宙」』に、アララが提供する「marcs(マークス)」が採用されたと発表した。

AR 動画再生イメージ(出典:アララのプレスリリース)

AR 動画再生イメージ(出典:アララのプレスリリース)

「marcs」は、6月に新発売となった『学研の図鑑 LIVE』シリーズの「昆虫」「動物」「恐竜」に採用されており、このほど引き続いての採用となった。

『学研の図鑑 LIVE』シリーズは、スマートフォンを使い3DCGや動画で本物の姿を伝えるという新しいコンセプトの図鑑となる。「昆虫」「動物」「恐竜」のジャンルが2014年6月20日より3冊同時発売となったが、図鑑でのAR活用の取り組みが注目されたという。このほど新たに『学研の図鑑LIVE』シリーズから、2014年9月16日に「宇宙」が登場する。

「marcs」のアプリをそれぞれダウンロードし、誌面にスマートフォンをかざすと、宇宙の AR動画を楽しむことができるという。AR動画により、図鑑の画像や説明だけでは分からない宇宙の習慣や惑星の動きを見ることで、子供の興味・関心・好奇心をかき立たせるそうだ。また、普段は身近に感じることのできない宇宙の世界について理解を深めることができるという。

『学研の図鑑 LIVE』シリーズは今後も拡充し、12月には「鳥」の刊行を予定するなど計10ジャンル以上を発売する予定だ。今後発売予定の図鑑にも「marcs」が採用される予定となっている。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社レピカ 〒107-0062
東京都港区南青山2丁目24番15号
青山タワービル別館
[TEL] 03-5414-3611 [FAX] 03-3746-3622
HP
メール
サービス概要
レピカは、プリペイド機能・ポイント機能がついたメンバーズカードや、ギフトカードサービスを簡単に導入できるシステムをASPで安価に提供しております。
またカード保有者のメールアドレスを取得できる仕組みにより、モバイルを活用したCRMを容易に実現。これまでのノウハウを生かした提案で、集客およびリピートが期待できる付加価値の高いサービスを提供していきます。

page toppagetop