AplixのMyBeaconが「GMO AppCapsule」で採用(アプリックス)

2014年10月16日19:38 

アプリックスIPホールディングスは、同社のBeaconが、GMO TECHの店舗向けO2Oアプリ作成ASPサービス「GMO AppCapsule」に採用され、同ASPサービスを導入した店舗運営者の実店舗に設置されたアプリックスのBeacon「MyBeacon Pro汎用型MB004 Ac」により、顧客の来店を検知、自動でクーポンを発行、スタンプの付与などのO2O展開を支援するサービスが開始されると発表した。

「GMO AppCapsule」に採用された「MyBeacon Pro 汎用型 MB004 Ac」(出典:アプリックスのプレスリリース)

「GMO AppCapsule」に採用された「MyBeacon Pro 汎用型 MB004 Ac」(出典:アプリックスのプレスリリース)

「GMO AppCapsule」は、飲食店、美容院、ネイルサロンなどの店舗運営者向けに、店舗アプリが作成できるCMS対応のアプリ作成ASPサービスとして、2014年9月より提供を開始している。このほどアプリックスのBeaconと「GMO AppCapsule」との連携により、店舗運営者の集客向上、売上拡大を目指す新たなソリューションとして提供するそうだ。

GMO TECHに採用されたアプリックスのBeacon「MyBeaconシリーズ」は、iBeacon licensed technologyを用い、Beaconの位置測位の精度向上と端末の負荷を軽減する通信方式を採用し、電子認証によるセキュリティ機能などを備えるBeaconとして、さまざまな業界や公共事業、自治体などでの実用化が進んでいるという。

page toppagetop