『じゃらんnet』と提携中の福利厚生サービスで「リクルートポイント」導入

2014年10月22日18:26

リクルートライフスタイルは、同社が運営する宿・ホテル予約サイト「じゃらんnet」において、福利厚生に関する業務代行サービス「福利厚生倶楽部」「ベネフィット・ステーション」「WELBOX」に宿泊プランを提供しているが、今回新たに宿泊プラン予約時に、「リクルートポイント」の付与・行使ができるサービスを開始すると発表した。

福利厚生に関する業務代行サービスとして、リラックス・コミュニケーションズ提供の「福利厚生倶楽部」434万人(2014年3月末)、ベネフィット・ワン提供の「ベネフィット・ステーション」会員602万人(2014年4月、福利厚生以外の会員数を含む)、イーウェル提供の「WELBOX」会員324万人(2014年5月)に向けて、『じゃらんnet』の宿泊プランとなる「リロじゃらん」「ベネじゃらん」「WELBOXじゃらん」をそれぞれ提供している。

従来、「じゃらんnet」会員ではなくゲスト会員としての利用のため、予約時におけるリクルートポイントの付与はなかったが、新たに「じゃらんnet」は予約時に「リクルートポイント」の付与、行使が可能になるサービスを開始することで、次回の宿泊予約時にポイントを利用できるなど、各会員に向けより魅力的なサービスを提供していくそうだ。

page toppagetop