「ポイントタウン」がポイントサイトを経由せずポイント獲得可能に(GMOメディア)

2014年10月27日18:06

GMOインターネットグループのGMOメディアは、同社が提供する、商品の購入などに応じてポイントが貯まるサービス「PointTown(ポイントタウン)」において、米Google社の提供するWebブラウザ「Google Chrome」の拡張機能を2014年10月27日より提供開始したと発表した。

「ポイントタウン」のGoogle Chrome拡張機能(出典:GMOメディアのプレスリリース)

「ポイントタウン」のGoogle Chrome拡張機能(出典:GMOメディアのプレスリリース)

ユーザーは、Google Chromeブラウザの「Chromeウェブストア」から拡張機能を追加することで、同ブラウザで「ポイントタウン」提携のショッピングサイトに直接訪れると拡張機能のポップアップ通知が表示され、この通知をクリックするだけで「ポイントタウン」のポイントを獲得することができる。これにより、ユーザーはポイントのもらい損ねがなくなるほか、26万店舗を超える企業による3億点以上の商品をサイト遷移のストレスなく購入できるようになる。また、提携サイト側は「ポイントタウン」会員へポイントの付与通知を行うことで、販売機会の増大を見込めるという。

なお、ポイントサイトを経由せずに買い物のポイントをダブルで獲得できるGoogle Chrome公式の拡張機能公開は、国内初となるそうだ。

「ポイントタウン」は、1999年からサービス提供を開始。会員数約185万人、月間1億PVを誇る会員向けポイントサイトとなる。PCやスマートフォン、iOSおよびAndroidアプリ向けにサービスを展開しており、ゲームやアンケートへの回答をはじめ、さまざまなアクションによって無料でポイントを貯めることが可能だ。さらに「ポイントタウン」を経由して、「ヤフオク!」や「楽天市場」などの提携先での買い物や、旅行やレンタカーの予約、飲み会で使うクーポンの購入などでもポイントを貯めることができる。

「ポイントタウン」で貯めたポイントは、現金と交換できるほか、「LINE ギフトコード」やGMOインターネットグループの共通ポイント「GMOとくとくポイント」をはじめとする、合計25種類以上のポイントサービスや電子マネー、ギフト券と交換することができるそうだ。

page toppagetop