「E-girls×Tカード」発行、キャンペーンのPRイベントを開催

2014年11月5日1:00

Tポイント・ジャパンは、Tポイントアライアンス企業を横断した初めてのアーティスト・コラボレーション・プロジェクトに現在人気急上昇中のガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls”を起用した。2014年11月4日には、同日から11月30日までの期間限定で実施する「E-girls×Tポイントキャンペーン」のPRイベントを渋谷ガーデンタワー9FのCCC cafeで開催。スペシャルゲストとしてE-girlsのAmiさん、藤井夏恋さん、藤井萩花さん、鷲尾伶菜さんが登場した。

前列が“E-girls”のメンバーで左から藤井夏恋さん、鷲尾伶菜さん、Amiさん、藤井萩花さん。後列がファミリーマート、アルペン、スリーエフ、洋服の青山、TSUTAYAの各代表者

前列が“E-girls”のメンバーで左から藤井夏恋さん、鷲尾伶菜さん、Amiさん、藤井萩花さん。後列がファミリーマート、アルペン、スリーエフ、洋服の青山、TSUTAYAの各代表者

「E-girls×Tカード」は、ファミリーマートで発行する「ファミマTカード(E-girlsデザイン)」、TSUTAYAで発行する「Tカード(E-girlsデザイン)」の2種類がある(カード発行手数料は540円)。Amiさんは、小さいころから利用している「Tポイント」とコラボすることについて、「すごく嬉しい」と笑顔を見せた。

約1万1,000店舗のファミリーマートで発行される「ファミマTカード(E-girlsデザイン)」

約1万1,000店舗のファミリーマートで発行される「ファミマTカード(E-girlsデザイン)」

利用者は、「E-girls×Tポイントキャンペーン」対象のTポイントアライアンス先で、Tポイント30ポイントを貯めてキャンペーンに応募すると、来春、東京と大阪で開催されるE-girlsスペシャルイベントに、それぞれ500組1,000名を抽選で招待。同イベントは、キャンペーン当選者しか参加できないシークレットイベントとなっている。

キャンペーンの対象企業は、ファミリーマート運営の「ファミリーマート」「トモニー」「ファミマ!!」、ファミマ・ドット・コム運営の「famima.com」、アルペン運営の「スポーツデポ」「アルペン」、スリーエフ運営の「スリーエフ」、青山商事運営の「洋服の青山」「THE SUIT COMPANY」「NEXT BLUE」、カジュアルランドあおやま運営の「キャラジャ」、カルチュア・コンビニエンス・クラブ運営の「TSUTAYA」、T-MEDIAホールディングス運営の「TSUTAYA DISCAS」「TSUTAYAオンラインショッピング」の8企業14ブランドとなっている。

PRイベントでは、キャンペーン対象企業であるファミリーマート、アルペン、スリーエフ、洋服の青山、TSUTAYAの各代表者5名と、Tポイント10万ポイントをかけた早押しクイズ対決を実施。4人は見事勝利し、Tポイント10万ポイントをゲットした。

「E-girls×Tポイントキャンペーン」の告知

「E-girls×Tポイントキャンペーン」の告知

page toppagetop