インドネシアの旅行会社と業務提携し、現地ツアーでTポイント付与(TPJ)

2014年11月7日12:55

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、このほどインドネシアのバリ島とジャカルタにおいて日本人向けオプショナルツアー等を取り扱う「ウェンディーツアー」を展開するPT. SIAM MOTORS INTERNATIONAL TRAVEL(ウェンディーツアー)との間で、Tポイントプログラムにおける業務提携を行い、2014年11月1日からサービスを開始したと発表した。

PT. SIAM MOTORS INTERNATIONAL TRAVELは、インドネシアのバリ島とジャカルタにおいて日本人向けオプショナルツアー等を取り扱う「ウェンディーツアー」を展開(出典:TPJのプレスリリース)

PT. SIAM MOTORS INTERNATIONAL TRAVELは、インドネシアのバリ島とジャカルタにおいて日本人向けオプショナルツアー等を取り扱う「ウェンディーツアー」を展開(出典:TPJのプレスリリース)

Tポイント付与は、日本円決済額200円につき1ポイント(為替レートにより付与ポイント数は変動)となり、ウェンディ―ツアーのウェブサイト、もしくは現地においてオプショナルツアーに申し込み、ツアー催行時に現地ガイドにTカードを提示すると、ツアー催行後にTポイントが付与される。

ウェンディーツアーは、2009 年より、インドネシアのバリ島とジャカルタにおいて、日本人旅行者や日本人のビジネスパーソンを対象にオプショナルツアー手配等を行う旅行会社となる。ウェンディーツアーの現地日本語ガイドはすべてインドネシア政府公認のライセンスを持ち、観光用の車も観光業ライセンスを取得し、バリ島において年間約5,000人の日本人に向け現地ツアー手配や案内サービスを提供している。

TPJとウェンディーツアーは、ウェンディーツアーを利用する日本人へ旅行金額に応じたTポイントサービスを提供するほか、インドネシア国内にある日本人向けレストランや雑貨店等にTポイントサービス導入の提携営業を行う「Tポイント代理店契約」の締結も視野に、インドネシア国内でのTポイントサービス拡大を目指すという。

TPJでは、今回のウェンディーツアーとの提携を機に、今後はタイやベトナム、シンガポール、マレーシアなど日本人がよく訪れるアジア諸国の現地法人と提携し、日本国外における本格的なTポイントサービスの展開を図るそうだ。

page toppagetop