「Moneytree」が「Tポイント」が貯まる電子マネー「Tマネー」に対応(マネーツリー)

2014年12月1日20:18

マネーツリーは、iPhone/iPadアプリ「Moneytree – 一生通帳、家計簿より楽チン」において、Tマネーが運営する電子マネー「Tマネー」に対応したと発表した。

「Moneytree - 一生通帳、家計簿より楽チン」における「Tマネー」対応イメージ(出典:マネーツリーのプレスリリース)

「Moneytree – 一生通帳、家計簿より楽チン」における「Tマネー」対応イメージ(出典:マネーツリーのプレスリリース)

「Tマネー」は、すでに会員数5,111万人の基盤を持つポイントサービス「Tポイント」が貯まる電子マネーとして登場した。2014年11月25日に全国160店舗をもつ「ドラッグユタカ」から導入をスタートし、12月1日からTSUTAYAで利用可能となった。

Moneytreeは全国のTSUTAYAで利用できる初日を大きい機会と捉え、Moneytreeアプリの電子マネーの項目で「Tマネー」の対応をスタート。これにより、MoneytreeだけでTマネー、Tポイントの両方を一括で管理し、常に最新の状態で確認可能となる。既存のMoneytreeの利用者は、アプリのアップデートをせずに、すぐに利用可能な状態になっている。

Moneytreeは2014年7月に主要なポイントサービスの閲覧に対応しており、Tマネー、Tポイントと同様に、nanacoとnanacoポイント、楽天Edyと楽天スーパーポイントも一括で管理対応となっている。

なお、同社の調査によると、Moneytreeで登録されたクレジットカード、電子マネー、ポイントカードの利用率が登録前よりも上がることが確認されているそうだ。

page toppagetop