「楽天チェック」駅伝キャンペーンを開催(スポットライト)

2014年12月24日11:32

スポットライトは、同社が運営する来店ポイントアプリ「楽天チェック」において、2014年12月25日~2015年1月28日まで、駅伝キャンペーンを開催すると発表した。

「楽天チェック駅伝」のイメージ(出典:スポットライトのプレスリリース)

「楽天チェック駅伝」のイメージ(出典:スポットライトのプレスリリース)

「楽天チェック」は、買い物の際にアプリ内に表示される店舗に行き、指定エリアでチェックボタンを押すだけで、利用者のスマートフォンに楽天スーパーポイントが貯まる来店ポイントアプリとなる。

今回の駅伝キャンペーンでは、キャンペーン期間中のチェックイン数に応じて、チェックインラリーでの区間賞、チェックインによる総合賞がプレゼントされる。

「楽天チェック駅伝」は、5区間で実施。各区間で3回のチェックインを達成した先着100名のユーザーに区間賞として500ポイントをプレゼントするそうだ。

期間中の1チェックインを1口とし、その総チェックイン数の中から1名に50,000ポイント、4名に10,000ポイントを総合賞としてプレゼント。チェックインをすればするほど総合賞の当選率がアップするという。

また、「楽天チェック駅伝」期間中に加盟店で1,000円以上の買い物をした人の中から、抽選で50名に100ポイントをプレゼント。期間中に買い物をした1,000円分のレシートを、写真に撮って送信するだけでエントリーが可能だ。また、数箇所で1,000円以上の買い上げをした場合、複数応募が可能だ。

page toppagetop