NFCを搭載したSDHCメモリカードの発売(東芝)

2015年1月8日20:12

東芝は、世界で初めてNFC機能を搭載したSDHCメモリカードを商品化したと発表した。8GB、16GB、32GBの商品を、2015年2月から順次発売を開始する。

スマートフォンをかざすとカードの情報をプレビューできるSDHCメモリーカード(出典:東芝のプレスリリース)

スマートフォンをかざすとカードの情報をプレビューできるSDHCメモリーカード(出典:東芝のプレスリリース)

これまで、SDメモリカードの中身を確認する場合、PCやデジタルカメラにカードを入れて確認する必要があったが、同商品では、NFCの「かざす」だけでデータのやりとりができる特性を利用し、PCやデジタルカメラにSDメモリカードを入れなくても、無料の専用アプリ「Memory Card Preview」をインストールした、NFC搭載のAndroidスマートフォンをかざすだけで、カードの中身が見える「プレビュー機能」を実現したそうだ。SDメモリカードの空き容量や、どのような写真が保存されているかが最大16枚までのサムネイルで確認することができるという。

page toppagetop