「楽天チェック」が阿蘇市、熊本市、天草市に期間限定で採用(スポットライト)

2015年1月20日19:26

スポットライトは、阿蘇・熊本・天草観光推進協議会と連携し、阿蘇市、熊本市、天草市を対象とした地域活性化キャンペーン「ポイントゲットの旅」を2015年1月19日から3月20日まで実施すると発表した。

阿蘇・熊本・天草観光推進協議会事務局では、約9,500万人の楽天会員を熊本に呼び込む狙いがあるそうだ(出典:スポットライト)

阿蘇・熊本・天草観光推進協議会事務局では、約9,500万人の楽天会員を熊本に呼び込む狙いがあるそうだ(出典:スポットライト)

同キャンペーンでは、「楽天チェック」をダウンロードした利用者が、キャンペーン対象の観光スポットに行くと楽天スーパーポイントを貯めることができる。阿蘇市、熊本市、天草市の合計9カ所の観光スポットへの来店では、楽天スーパーポイントがそれぞれ30ポイント付与される。また、楽天トラベルで予約した施設に宿泊して、対象の飲食店を利用した人の中から抽選で100名に2,500円相当分の楽天スーパーポイントが当たる取り組みも実施。楽天スーパーポイントは、「楽天市場」や「楽天トラベル」など楽天グループにおける40以上のサービス内のほぼすべての買い物に使用することが可能だ。

今回、阿蘇市、熊本市、天草市の観光スポットで活用される無料アプリ「楽天チェック」は、オンラインのツールを使って実店舗への販売促進を行うO2O(オンライン・ツー・オフライン)サービスとなる。アプリ内に表示される店舗に行き、指定エリアでボタンを押すだけで、利用者のスマートフォンに楽天スーパーポイントが付与される。通常、貯まる店舗は、百貨店やスーパーマーケットなど小売店のみとなっており、観光地への「楽天チェック」導入は、国内で初となるそうだ。

page toppagetop