店舗・物件へ来場しチェックインすると楽天スーパーポイント付与(ネクスト)

2015年1月20日19:39

不動産・住宅情報サイト「HOME’S」を運営するネクストは、2015年3月31日まで、ヤマハが提供する音響通信技術「INFOSOUND(インフォサウンド)」を活用し、不動産店舗・モデルルーム等へのユーザーの訪問を感知し、楽天スーパーポイントを付与するキャンペーンを行っている。

「住まい探しで楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーン」のトップページ(出典:ネクスト)

「住まい探しで楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーン」のトップページ(出典:ネクスト)

ユーザーは、不動産店舗・モデルルームに来場し、専用アプリからチェックインをするだけで、所定の楽天スーパーポイントが獲得できる。

同キャンペーンでは、人間にはほとんど聞こえない音(音響信号)でデジタルデータの送付をやり取りできる、音響通信技術「INFOSOUND」を活用している。「HOME’S」加盟のキャンペーン参加店舗、モデルルーム、モデルハウス等に「INFOSOUND」の専用の小型発信機を設置。ユーザーが店舗・物件に訪問し、専用アプリでチェックインすると、「INFOSOUND」がユーザーの訪問を感知するという。その後はポイント申請をするだけで、所定の楽天スーパーポイントを獲得可能だ。ポイントは全国の対象店舗、物件で獲得でき、「HOME’S」加盟店参加型のキャンペーンとしては過去最大規模となるそうだ。

ポイント付与は、賃貸物件、中古物件、新築仲介、土地仲介の場合、チェックインポイントが500ポイント、成約ポイントが5,000ポイントとなる。また、新築分譲マンション、新築分譲一戸建て(新築分譲土地含む)の場合、チェックインポイントが1,000ポイント、成約ポイントが10,000ポイントとなっている。

page toppagetop