「Moneytree」と連携し家計簿アプリ『レシーピ!』にポイントの管理機能を追加(DNP)

2015年3月4日22:32

大日本印刷(DNP)は、DNPレシート読み取り家計簿アプリ「レシーピ!」に、マネーツリーの資産管理アプリ「Moneytree(マネーツリー)」を連動させて、各種ポイントサービスのポイント残高や使用履歴、有効期限が確認できる機能を追加した。同機能は、Android版は2015年3月2日から、iOS版は3月中旬から提供を開始する。

資産管理アプリ「Moneytree」との連携で各種ポイントサービスの残高や使用履歴の管理が可能に(出典:DNPのプレスリリース)

資産管理アプリ「Moneytree」との連携で各種ポイントサービスの残高や使用履歴の管理が可能に(出典:DNPのプレスリリース)

生活者は、Moneytreeにポイントカード番号やIDを登録しておけば、レシーピ!上で各種ポイントサービスのポイント残高や蓄積・利用履歴などがまとめて閲覧できるようになる。また、期限切れが近いポイントが通知されるので、ポイントの使い忘れも防止できるという。

新機能を活用することで、ポイント期限の通知によって店舗やウェブサイトへの送客を促せるほか、現金を中心とした家計支出に加えてポイント利用状況を比較・分析することで、生活者の購買行動の実態をより深く把握することができるそうだ。

page toppagetop