Tポイントプログラム拡充、銀行取引や口座残高等に応じてポイントを付与(新生銀行)

2015年4月1日17:16

新生銀行は、新生総合口座パワーフレックス利用者に対して、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の連結子会社であるTポイント・ジャパン(TPJ)が発行する共通ポイントサービス「Tポイント」を付与するプログラムを、2015年4月1日から大幅に拡充すると発表した。

今回のリニューアルでは、新規の利用者がインターネットバンキング「新生パワーダイレクト」へログインする際や、すでに口座を利用する人が海外ATM出金したり、他行からの振込入金、口座振替による自動引き落としの新規登録などを行う際にもTポイントを提供するほか、毎月口座残高に応じて所定のTポイントを抽選で提供するなど、ポイント付与の機会が従来のプログラムと比べ、大幅に増加するという。

page toppagetop