家電量販店初、エディオンでTポイントサービスを4月20日に開始(TPJ)

2015年4月3日15:19

エディオンと、Tポイント・ジャパン(TPJ)は、このほどポイントプログラム契約を締結したと発表した。両社では、2015年4月20日より、家電量販店として初めて、日本全国の「エディオン」店頭において、Tポイントサービスを開始する。

エディオンでは、現在、エディオンカードもしくはあんしん保証カードの利用者へ、購入商品に応じた独自のポイントサービスを提供している。今回のTポイントサービス開始に伴い、エディオン店舗でTポイントもしくはエディオンポイントのどちらかを選択制でサービス利用することが可能となる。対象店舗は、エディオン直営家電店舗335店舗(アウトレット店舗除く)となり、今後順次、対象店舗を拡大していく。Tポイントは、200円(税別)につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円分として利用可能だ。

あわせて、Tカード未利用者に対するエディオン店頭でのTカード発行も4月20日から予定している。

エディオンとTポイント・ジャパンは、今後、5,000万人以上のT会員に対する販促活動を通じたエディオン新規利用者の拡大、およびTポイントのデータベースやPOSクーポンなどの販促ツールを活用したCRM戦略を図っていく方針だ。

page toppagetop