カード不要のポイントプログラムをオリナス錦糸町で導入(キャピタモールズ)

2015年4月13日14:15

キャピタモールズ・ジャパンは、同社が運営する錦糸町のショッピングモール「オリナス」において、日本初導入となるカード不要のポイントプログラム『CAPITASTAR(キャピタスター)』を、2015年4月15日より導入すると発表した。

「オリナス」開業9周年情報(出典:キャピタモールズ・ジャパンのプレスリリース)

「オリナス」開業9周年情報(出典:キャピタモールズ・ジャパンのプレスリリース)

4月20日に開業9年を迎えるオリナスでは、“Well-off Life Style”(Well-off=豊かな/富裕な)をコンセプトとして、「衣・食・住・遊・知」といったライフスタイルをトータルに提案してきた。

そしてこのほど、カード不要のポイントプログラム『キャピタスター』を4月15日より導入する。『キャピタスター』は、レシートをスキャンしてポイントが貯まるカードレスポイントプログラムとなる。すでに同社親会社のキャピタモールズ・アジア(本社:シンガポール)が所有・運営するショッピングモールのうち約50の施設で運営を開始しているカードレスポイントプログラムとなるそうだ。

page toppagetop