「カラオケ本舗 まねきねこ」「ワンカラ」等でPontaサービス開始(コシダカ/LM)

2015年7月1日13:44

カラオケチェーン「カラオケ本舗 まねきねこ」を展開するコシダカと、共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、2015年7月1日から、コシダカが運営するカラオケチェーン「カラオケ本舗 まねきねこ」および「ワンカラ」でのPontaサービスを全国展開すると発表した。また同時に、コシダカ子会社のムーンが運営する「カラオケムーン」「カラオケシンシア」でもサービスを開始し、コシダカグループのカラオケチェーン全409店舗にて利用可能となる。

コシダカグループグループ全店409店舗でPontaサービス開始(出典:コシダカとLMのプレスリリース)

コシダカグループグループ全店409店舗でPontaサービス開始(出典:コシダカとLMのプレスリリース)

同サービスでは、コシダカグループ各店舗での支払い200円(税抜)につき1Pontaポイントがたまり、 1Pontaポイントを1円として支払いに利用できる。

コシダカでは、2015年2月より、全国展開を見越して、東京、神奈川、千葉、埼玉(一部)の49店舗の「カラオケ本舗まねきねこ」にてPontaサービスを開始し、導入店舗を拡大してきた。5月には、ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」へもサービスを拡大。先行導入店舗での顧客の利用機会拡大の効果が認められ、このほど「カラオケムーン」「カラオケシンシア」を含め、コシダカグループのカラオケチェーン全店での導入に至った。

今後の取り組みとして、サービスキャラクター「ポンタ」を活用した娯楽時間の演出等を検討している。

page toppagetop