8月15日、16日のホークス戦でプロ野球史上初、Tポイントが貯まる試合開催(TPJ)

2015年7月24日18:30

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、プロ野球史上初、Tポイントが貯まる試合「Tポイントファイヤーマッチ」開催が決定したと発表した。

「Tポイントファイヤーマッチ」は、福岡 ヤフオク!ドームで8月15日14時開始、16日13時開始の「福岡ソフトバンクホークス vs 埼玉西武ライオンズ」の2試合となる 試合内で貯まるTポイントは、①ホークス選手のヒット1本で1ポイント、②ホークス選手のホームラン1本で5ポイント、③ホークスの1得点で5ポイント、④試合にホークスが勝利すると、付与される合計ポイントが2倍、⑤各日1名へ1万ポイントをプレゼント――となる。 Tポイントの貯め方は、入場時にゲートで来場者にシリアルカードを配布。

来場者は、シリアルカードに記載されている専用サイトへアクセスし、シリアルナンバーと自身のTカードのT会員番号(16桁)を入力うると、後日、Tポイントが付与される。 なお、TPJは今シーズンより福岡ソフトバンクホークスとスポンサー契約し、選手のヘルメットに黄色と青の「T」のマークを掲示している。また、7月24日から九州のTSUTAYA店舗とインターネット、25日から福岡ヤフオク!ドーム限定で「ソフトバンクホークス×Tカード」の発行を開始する。

page toppagetop