ネット予約でANAのマイル、American Expressのポイントが貯まるサービス開始(ぐるなび)

2015年9月3日0:24

飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営するぐるなびは、2015年9月1日より「貯まるポイントが選べるサービス」の第4弾として、全日本空輸(ANA)が運営するANAマイレージクラブの「ANAのマイル」と、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. (American Express)のカード会員向けポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」を新しく追加した。

「貯まるポイントが選べるサービス」は、ぐるなび会員が、「ぐるなびネット予約」「スーパーらくらく幹事さん」「クラブミシュラン」「プレミアムレストラン」「こちら秘書室」で飲食店をネット予約する際に貯まるポイントを複数の提携先から選択できるサービスとなる。ぐるなび会員はこれまでにネット予約を利用する都度、ぐるなびスーパー「ぐ」ポイントに加え、TOKYUポイント、JALのマイル、ドコモポイント、au WALLETポイント、ヤマダポイント、STACIAポイントなどの提携先企業のポイントから選択できたが、今回の提携により「ANAのマイル」、「メンバーシップ・リワード」のポイントを貯めることができるようになる。

これにより、 ぐるなびはANAマイレージクラブ会員、American Expressの顧客に対して、ぐるなびの飲食店ネット予約の利用促進を図り、加盟飲食店への送客支援ができる。一方で、ANA、American Expressは、ぐるなびの月間5,200万人のユニークユーザーに対し、 ANA、American Expressの各サービスを訴求し、新規会員獲得とポイント・プログラムの利用促進が期待できるという。

「貯まるポイントが選べるサービス」(出典:ぐるなびのプレスリリース)

「貯まるポイントが選べるサービス」(出典:ぐるなびのプレスリリース)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop