ジー・プランとデータ放送による広告配信の可能性検証(北陸電話工事)

2015年11月18日9:17

北陸電話工事は、データ放送を活用したサービス拡大の一環として、名古屋テレビ放送、およびジー・プランと連携し、データ放送による広告配信の可能性検証を目的に、商用化に向けた実証実験を開始したと発表した。

システム概要図(出典:北陸電話工事のプレスリリース)

システム概要図(出典:北陸電話工事のプレスリリース)

同実証実験では、Gポイントをインセンティブとしたデータ放送のゲームコンテンツを配信し、その集客効果について検証を行う。データ放送コンテンツは、北陸電話が提供する双方向データ放送クラウドサービス「NxBROAD Cloud(ネクスブロード・クラウド)」から、インターネットを通じて配信される。

実証実験を行うデータ放送は名古屋テレビ(愛知、岐阜、三重の地上デジタル放送、リモコンキーID「6」)にて視聴することができ、放送は年内の開始を予定しています。またスポンサーの募集およびGポイントギフトの付与はジー・プランが担当する。

北陸電話は、今回の実証実験を通じて視聴者の反応やポイントの取得状況、市場における広告価値などを検証し、本格提供に向けてサービス内容の改善を図っていく方針だ。また今後は、他の放送局やケーブルテレビ局に対してこれらのサービスを提供していきたいとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop