東京電力とPontaポイントが貯まるサービスを開始(LM)

2016年1月7日16:11

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、東京電力との業務提携に基づき、東京電力の各種サービスの利用や電気料金の支払いに応じてPontaポイントが貯まるサービスを開始すると発表した。2016年1月8日から、東京電力にて新しい電気料金プランの申し込みを開始し、2016年1月15日よりWEB申し込みを開始。さらに、今後の取り組みとして、2017年春を目処に、Pontaポイントを電気料金の支払いに使えるサービスを予定している。

同サービスでは、対象の料金プランを申し込み、「Pontaポイント」を選択した人に対して、電気料金1,000円につき5Pontaポイントを加算する(消費税等相当額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息等は除く)。なお、東京電力のWEBサイトから申し込みした場合、さらに500Pontaポイントをプレゼントする。

なお、2016年3月31日までに「プレミアムプラン(2年契約)」を申し込んだ人を対象に、12,000Pontaポイントをプレゼントするキャンペーンを実施する。 

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop