スマホ向けPontaカード連動型育成パズルゲームアプリ『ポンタのがっこう』を発表(LM)

2016年1月13日20:18

ロイヤリティ マーケティング(LM)は、同社が運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」から、スマートフォン向けPontaカード連動型育成パズルゲームアプリ『ポンタのがっこう』が登場すると発表した。同社では、2016年1月13日にAndroid版を公開し、近日、iPhone版の公開も予定している。

『ポンタのがっこう』のイメージ(出典:LMのプレスリリース)

『ポンタのがっこう』のイメージ(出典:LMのプレスリリース)

『ポンタのがっこう』は、Showcase Gigの協力のもと開発された、無料で遊べるスマートフォン向けPontaカード連動型育成パズルゲームアプリとなる。ユーザーは、ゲームを通じて、キャラクター「ポンタ」の世界を体感しながらPontaポイントを貯めることができ、また日々のPontaカードの利用でゲーム内のクラスアップができるなど、ゲームと日常の消費シーンを連動して遊ぶことができるそうだ。

ゲームの舞台は、キャラクター「ポンタ」が通う学校。ポンタが、先生や他の生徒との授業(パズルゲーム)を通して、さまざまなポンタに“へんしん”しながら、”へんしんの名人”になることを目指す。また、特定の授業をクリアすること等でPontaポイント獲得のチャンスがあるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop