TSUTAYAで「Tカード(銀魂デザイン)」を発行

2016年2月22日12:27

TSUTAYAを全国に展開するTSUTAYAは、空知英秋氏原作によるアニメ『銀魂』とコラボレーションをしたTカード、「Tカード(銀魂デザイン)」を2016年3月15日よりTSUTAYA店頭にて発行すると発表した。

「Tカード(銀魂デザイン)」(出典:TSUTAYA)

「Tカード(銀魂デザイン)」(出典:TSUTAYA)

『銀魂』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2004年から掲載がスタート。既刊の単行本数は62巻(2016年1月現在)にも及ぶロングセラーの作品となる。

今回、Tカードにはこの企画のために描きおろした『銀魂』キャラクターがデザインされている。また、TSUTAYA BOOKS主要各店では、2016年3月1日から、Tカードデザインと同様の描きおろしを使用したTSUTAYA限定グッズなどの、雑貨販売を行う。また、当該店舗で取り扱いの『銀魂』関連グッズを2点以上購入でオリジナル特典ステッカーをプレゼントするそうだ。

カードの発行手数料は500円(税抜)で、全国のTSUTAYA店頭発行期間は6 月30日まで。また、TSUTAYAオンラインショッピング発行期間は2017年2月28日までとなっている。なお、TSUTAYAオンラインショッピングでの発行は、カード発行手数料500円(税抜)の他に、カード発送料として300円(税抜)が必要となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop