「ピットタッチ・シリーズ」をポイント端末として利用(BUG)

2010年9月1日15:53

ビー・ユー・ジー(BUG)は、非接触IC対応リーダライタ「ピットタッチ・シリーズ」をポイント端末として利用するための、専用テンキーを組み合わせたパッケージを開発し、9月下旬から順次販売すると発表した。

ピットタッチ・ビズ ポイント端末パッケージ

「ピットタッチ・ビズ ポイント端末パッケージ」は、ポイント端末として利用するためにカスタマイズされた、ネットワーク対応のマルチリーダライタ「ピットタッチ・ビズ」とタッチ表示テンキー「BTS20K」、これらを接続する専用ケーブルから構成されている。

また、「ピットタッチ・スリム2 ポイント端末パッケージ」は、おサイフケータイ専用FeliCaリーダライタ「ピットタッチ・スリム2」とタッチ表示テンキー「BTS20K」、これらを接続する専用ケーブルから構成されている。なお、ピットタッチ・スリム2は、厚さ9mm、重さ40gと薄型・軽量である。

page toppagetop